社会福祉法人 ゆいの里福祉会

スマートフォン MENU ボタン

lunchランチ用ブログ

【工房ゆい・あらかると・相談支援センターゆい】新年のご挨拶

新年あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願い申し上げます。

 

昨年も新型コロナウイルスの猛威は収まることをしらず、一年の半分以上が緊急事態、もしくは、まん延防止等重点措置の期間となりました。事業所においても感染(拡大)防止策を講じながらの運営となり、利用児者が楽しみにしている外出等のイベントは軒並み中止となっています。忸怩たる思いがあるものの、感染(拡大)防止に努めながら業務の継続を最優先として運営を行ってまいります。

 一方、障害児者施策にマクロ的な視点で目を向けると、厚労省部会にてグループホーム、放課後等デイサービスが見直しの対象となっています。まだ議論中のため是非を問うのは早計かと思いますが、議論の推移を注視する必要はありそうです。

ミクロ的な視点では、法人の第4期事業計画の中核となる重度障害者対象のグループホームがいよいよ走り出しました。土地の選定において富士見市との協議が終了し、現在は県へ提出する作業に入っております。順調に進めば今年6月ころ国庫協議に提出、令和5年建設、令和6年開所となります。

悲願のグループホーム、なんとしても開所にこぎつけたいと思います。

 

工房ゆい・あらかると・相談支援センターゆい 管理者 田崎 滋之

 

【あらかると】さつまいも堀り

11月3日(水)の文化の日にさつまいも堀りへ行ってきました。

 

畑に着き、まずは農家の方に掘り方を教わりました。それを、じっと見つめていた子供たち・・・

土から少し出ているツルの周りの土をかきわけていくと、さつまいもの姿が出てきました!

 

さつまいもの周りをどんどん深く深く掘っていき、少しスコップで掘り起こしてもらい、最後は力いっぱい引っ張ると、様々な形や大きさのさつまいもがいくつも連なって収穫できました!(^^)!

初めてさつまいも掘りを体験した子も楽しそうに掘っていて、自分で収穫したさつまいもを嬉しそうに見せてくれました。

 

た~っくさん収穫したさつまいもはみんなお土産に持ち帰りました。

しばらく寝かすと甘みが増すということなので、おいしく食べられる日を楽しみに待ちたいと思います(*^▽^*)

 

20211124102257.JPG20211124102256.JPG20211124102258.JPG20211124102259.JPG20211124102300.JPG

【あらかると】野菜収穫②

あらかるとで育てているトマトは徐々に赤く色づき始め、ピーマンもたくさん実をつけ一つ一つが大きくなってきたので、初収穫をしました!(^^)!

 

採れたてトマトは、氷水で冷やし、おやつに食べました(^◇^)

 

トマト好きの子は、食べる手が止まりませんでした(;´・ω・)

 

夏に向けて、これからもっとたくさん実がなり収穫できるように、お世話をしていきたいと思います(^^)v

 

20210702100327.JPG20210702100330.JPG

20210702100328.JPG20210702100329.JPG20210702100331.JPG

ページ移動

2022年01月

- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

検索